2021年3月21日に実施されたメンタルヘルス・マネジメント検定試験Ⅲ種に合格しました🌸
知識ゼロから同試験を受けようかと思っている方の参考にあれば幸いです🖊

『メンタルヘルス・マネジメント検定試験』って?

公式サイトによると・・・

メンタルヘルス・マネジメント検定試験は、

働く人たちの心の不調の未然防止と活力ある職場づくりを目指して、職場内での役割に応じて

必要なメンタルヘルスケアに関する知識や対処方法を習得していただくものです。

https://www.mental-health.ne.jp/about/

Ⅰ種(マスターコース)、Ⅱ種(ラインケアコース)、Ⅲ種(セルフケアコース)の3つの区分があるのですが、今回受けたのは一般社員を対象としたⅢ種です。まずは自分のメンタルヘルスをマネジメントできるようになりましょーって感じでしょうか?

どんな問題が出るの?

出題形式は?

全問マークシートで回答する問題です。
検定試験でよくあるパターンですね👀
問題数は全部で50問
70点以上で合格となります🌸
制限時間は2時間なので、回答時間にはかなり余裕があります⌚

難易度は?

今回の受験者数が5,051名👫
そのうち合格者が4,135名だそうです🌸
合格率は81.9%とかなり高め。難易度は高くないと言えそうです👀

勉強方法は?

公式テキストを読んで、過去問を解く!という王道パターンです👑

公式テキストだけでも合格するには十分な情報がありますが、重要語句が太字になったりとか出題の傾向が分かるとか、そういったことが一切ないので、念のため過去問もやっておきました。

個人的には「公式テキストを読む」⇒「過去問を解く」の流れを2回やっておきましたが、1回でも十分だったかもしれません。
試験が不安な人はそれくらいやっておいたほうが良いかも👀

公式テキストの内容は意外と(?)実践的なものが多く、メンタルヘルスに不安がある方は試験を受けるかどうかに関係なく一読の価値があるかもしれません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です